下取りは必ず一括査定サイトを使おう!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

ディーラーに行き、実際に車を試乗するという行為は、車を購入する上で非常に重要な事項だと言えます。

しかし、近頃、話によると、プリウスα GRモデルの試乗をされた方たちの多くが、瞬く間に虜となってしまい、圧倒的な高評価を獲得しているという話を耳にしました。

そこで、今回は、プリウスα GRモデルの購入を検討されている方向けに、魅力をいくつか紹介させていただきたいと思います。

スポンサードリンク

プリウスαのGRを購入希望している人は試乗をしてみることも大切です

引用:https://gazoo.com/impression/w0000137142.html

プリウスα GRは、低燃費だけが売りではありません。

プリウスαのGrはスポーツパッケージバージョンとして人気があります。

基本ベースとなるプリウスαと比較してもバンパーなどに大きな違いがあり、かなりのスポーティーさを醸し出しています。

この車種はハイブリッド車になるので、低燃費を非常に売りにしているのですが、Grの場合では単に低燃費というだけではなくスポーツ性能に優れた走行を実現しているので、多くの車好きのかたにも最適な車種として利用できます。

実際に購入することを検討している人の場合では、カタログのスペックを参照してその概要を把握することディーラーに出掛けてショールームに並んでいる実車を確認すること、現在ではインターネット上に書き込まれているプリウスαのGrの情報をチェックしてみることも知識を深めるには良い手段になるのではないでしょうか。

実際に乗ってみるに限る!

一方でより一層詳細を知りたいと感じている人のケースでは、ディーラーで用意している試乗車に乗ってみることもかなりおすすめの方法です。

発表された時にはサーキット場で試乗会も行われた車種になるので、販売をしているメーカーは自信を持って提供しています。

しかし、人によってドライビングの癖があったり、運転席に座った際のドライビングポジションにこだわりを持っている方も存在しています。

そのため、確実に良い車として購入することを検討した場合では、やはり試乗をしてみることが大切です。

実際に販売店になるディーラーでは試乗車を用意している場所が数多く点在しているので、まずはディーラー探しを行ってみることが先決です。

乗ることができた場合では、いくつかのチェックポイントというものもあるので、是非参照してみることがおすすめです。

試乗から知ることのできるリアルな情報はとても重要

チェックしたい内容については、公道の場合では60キロ制限に限定されているので、加速性などを体感することが必要です。

十分な加速性を持ちながら、ハンドリングの状態も合わせてチェックすることも欠かせません。

単に走行させるだけではなく、コーナリングの状態も合わせて把握したい内容です。

カーブや交差点を通過することである程度は把握できます。

ドライビングポジションやハンドリングの状態などは基本的なことですが、視界性も十分にチェックしたい項目です。

フロント部分は直ぐに判断することができますが、バックなどをする際には後部の視界の状態が重要になるので、あらゆる角度からチェックしてみることで納得できる買い物を済ませることに成功できます。

スポンサードリンク

ファミリーユースに高い経済性を!プリウスα GR-sの魅力

プリウスは日本が創り上げた技術の結晶

トヨタプリウスは世界初の量産されたハイブリッドカーとして、歴史にその名を残すこととなった存在です。

登場当時の「21世紀に間に合いました」キャッチコピーを鮮明に覚えている人も多いと思います。

それまでの車と大きく異なる初代プリウスの登場はかなり衝撃的なものでした。

あまりに斬新な物は受け入れられにくいという人間の特性をはねのけ日本において「ハイブリッドカー」として次世代原動機システムの自動車への理解を根付かせる大きな役割を果たした車となりました。

現代のプリウスは、さらに進化しています。

時は流れて、現代ではすでにハイブリッドカーはごくごく一般的な物となっています。

技術の進化により性能向上とコストダウンが進み、現代のスタイルに合ったスタイリングバリエーションをハイブリッドカーにも求められるようになりました。

現在は4代目となっているプリウスはハイブリッドカーの代表格として健在ですが、よりファミリー向けかつ利便性を向上を図ってステーションワゴンとなったプリウスαが登場します。

プリウスαに大きく3つのグレードが用意されていて、Gr-sは最新基本装備を備えつつ経済性を考慮最もスタンダードなグレードとして設定されています。

Gr-gはsの上級グレードとして質感面での向上とクルーズコントロールなどを備えた仕様です。

さらにベースをsとしながらもブランド的に独立する形でトヨタのスポーツブランド「GR」の名を冠しスタイリングの大きな変更と専用装備をもつ尖った仕様もあります。

この手の車が好きな人にはもってこいのモデルを紹介!

今回紹介するGr-sは最もスタンダードなモデルでありコストパフォーマンスの高さが売りとです。

基本価格が300万円を下回る設定となっていながら、燃費は上位グレードと同等の水準を維持し、大人5人を載せて走れる室内空間とプリウスよりも利便性の高いラゲッジスペースをそなえるファミリーユースに最適な存在です。

同じGr-sと言うくくりではあるものの、7人乗りを想定し、よりドライバーの利便性と一部質感を向上させたSツーリングセクションも用意されており、二世帯・三世帯ユーザー層に支持されるグレードもあり現代のユーザーのライフスタイルにあわせてグレードの整備が整えられています。

また前述した「GR SPORT」タイプもGr-sから派生しており、斬新さとスポーティさを強調し車高を落とし、洗練されたエアロパーツの装備に加え「自動車」としての質感を感じる事ができるマフラーチューンを施したプリウスα各グレードよりも尖った存在にしあがっており強烈な個性を持った一台です。

スポンサードリンク

プリウスαのGRスポーツはどのような評価を受けているの?

引用:https://toyota.jp/priusalpha/ecocar/

Grスポーツの評価が圧倒的に高いその理由とは?

プリウスαのGrスポーツは、さまざまな点において評価が高いです。

たとえば外観も良いので、デザイン重視の人にも選ばれることが多くなっています。

マフラーやバンパーが専用のタイプであるのはもちろんですが、特筆すべきはエンブレムの存在感です。

Gr用のものを前面と後面に取り付け、さらに左右にも配置しています。

デザイン性を高めるのと同時に、シリーズ特有の高級感を演出していることも特徴です。

タイヤに使われているアルミホイールも専用のものですし、ブレーキのパーツにもGrであることが分かるロゴが入っています。

マフラーやアルミホールなどの部品のカラーリングで基調になっているのは、一目見ただけで鮮やかさが強く感じられる色です。

通常版と比べると、このようにドレスアップの面では大きな違いが見受けられます。

そのため、運転していると優雅な気分になったり、優越感を感じたりするという評価も多いです。

車体のカラー展開が秀逸であるという評価も目立ちます。選び抜かれた6色のバリエーションがあり、どれもフォルムとの相性が良いので購入者の満足度が高いです。

レーシングチームによって研究されてきた素晴らしい技術とクールな外観

またスポーツカーが好きな人たちからも高い評価を得られています。

これに関係しているのは、Grのシリーズがスポーツモデルであることです。

メーカーの保有するレーシングチームが培ってきたノウハウがその下地となっています。

このレーシングチームは、世界的なレースでも活躍しているので非常に有名です。

具体的には、通常版とは異なるチューニングが施されたサスペンションが使われています。

前のモデルの良いところを継承しつつ、ボディの剛性を向上させたり車高を調整したりすることで、スポーツ仕様を前面に押し出しました。

さらにハンドリングの操作性などもアップするため、ハイブリッド車の強みである燃費の良さが際立ちます。

無駄の少ないスタイリッシュなドライビングを楽しめることが、多くの人に喜ばれているのです。

乗るだけで分かる圧倒的な満足感がすごい!

シートなど内部のデザインもとてもスポーティなので、運転していると気分が高揚するという感想が多く見られます。

内部のカラーリングは黒を基調としており、挿し色としてメタリックを効果的に用いています。

一つひとつのパーツが、大人らしい高級感が溢れるインテリアと多くの人から評されているのです。

通常版より価格が高いですが、それだけの価値があると感じられるでしょう。

このように高級感とスポーティなテイストが高評価につながっています。

▲▲プリウスおすすめ記事▲▲
プリウスPHVモデリスタの人気カラーは赤?黒?
プリウスαの仕様は車中泊に向いている?ブログ情報を参考に
プリウスα7人乗りの燃費・価格・新古車の評価はどうか
プリウスα GRモデルの購入予定者は必読すべき具体的な値引き方法
プリウスαの内外装カスタムとカスタムパーツのアイデアを紹介

プリウスを値引き金額から、更に70万円安くなる方法

  • 「ほしい車は…高いっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしでなんとか…」
  • 「値引き交渉がうまくできればなぁ…」
  • 「たくさんディーラーを回るのは大変…」
  • 「しかもディーラーの売り込みがイヤ…」
  • 「やっぱり最安値で手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きません…

車の情報をネットや友人から集めたところで、
教えてくれるのは車の性能。

費用的なことなんて、誰も答えてくれません。

我が家の大蔵省である妻に相談しても、
「じゃあ、こっちが安いのでいいじゃない」
と一蹴。

私みたいに自分のほしいプリウスを、
納得できる金額でほしいあなた!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使おう!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!